本文へスキップ

八丁堀・茅場町の鍼灸院   

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3551-9966

〒104-0033 東京都中央区新川2-17-12 Eビル 2階

治療理念

治療は心地よいことです

日々の生活の中でストレスは避けることができません。
このような状況に対応する治療は、限りなく少なく、小さな刺激で、心地よくなくてはならないというのが信念です。
刺さない鍼とあたたかいお灸を用いて、心地よく、最小の刺激で最大の効果が出るよう絶えず工夫しています。


未病を治す

病院ではなんでもないと言われるけれどなんとなくおかしい。
体力の衰えを感じる。疲れやすい。
眠れない。風邪をひきやすい。食欲がない。
最近気になることが増えてきた。
このような日常的な症状のときにメンテナンスをして、大きな病気につなげないことが大切です。病気の予防と健康管理は鍼灸の得意分野です。


治療は共同作業です

鍼灸では病気の原因を菌やウィルスだけではなく、身近なものと考えています。
気温や気圧、湿度などを「外因」
緊張やイライラ、悲しい、思い悩むなどを「内因」
疲れや寝不足、食生活などを「不内外因」
三つに分類しますが、すべて生活に関連することです。

例えばギックリ腰であっても物を持ち上げようとしたり、スポーツをしたり、あるいは顔を洗ったりしただけでもなることがあります。いずれも普段ならなんともないことです。なぜ普段は平気なことで身体を痛くしてしまうのか?

鍼灸治療では症状は身体からのサインと考えます。
何らかの理由(外因・内因・不内外因)から身体のバランスが崩れているために、
結果として痛みなどの症状が出てきます。
痛みをとることはもちろん大事なことですが、症状を通して身体の状態を理解し、
生活にもうひと工夫していただくことが大切です。
現在のお仕事や生活の状況に合わせて可能な養生法をお伝えします。
皆様にも治療への参加をお願いしています。




店舗イメージ

shop info.店舗情報

〒104-0033
東京都中央区新川2-17-12 Eビル 2階
TEL.03-3551-9966
メールでお問い合わせの方はコチラ